ホーム > 製品・工法の紹介 > ホームパイルキャリー

製品・工法の紹介

ホームパイルキャリー

常識を超えた究極の機動性。特殊条件下での施工に対応します。

  • 直径76.3mmの鋼管に2翼を配した、極小径の複翼付き鋼管杭が基本です。
  • ポータブルな分解・組立式施工機を用いることで、通常の施工機械が入っていけない室内や駅ホームなど、非常に狭い空間における杭施工が可能です。
  • 小規模構造物を対象とし、地耐力不足を補うための地盤補強杭、あるいは不同沈下を抑制する杭として活用できます。
  • 住宅の新築・増築工事のほか、建物の沈下修正・補強工事にも活用できます。このような場合、居住しながらの施工も可能です。
特徴 翼数 杭径
(mm)
翼径
(mm)
杭先端
平均N値
長期支持力
(N=15)
(kN)
1翼 2翼
沈下抑止杭
先端閉塞
2 76.3 230 280 N≦15程度 50

※杭仕様の選択は弊社にご相談願います。

ページTOPへ